鎌倉大仏殿高徳院の最寄り駅は?駅からのアクセスは?バスでは?
鎌倉大仏は鎌倉市長谷にある高徳院の本尊です。

露坐の大仏」として名高く、

正式名称は国宝銅造阿弥陀如来坐像

像高約11.3m、重量約121tで、ほぼ造立当初の像容を保っており

仏像としては鎌倉で唯一の国宝に指定されています。

Sponsored Link

かつては全身金箔だった

『吾妻鏡』によれば、造立が開始されたのは1252(建長四)年。

 

完成当時は全身に金箔が施され、屋根のある大仏殿の中に安置されていたものの

1495年(明応四)年の「明応の大地震」による津波で大仏殿が流されため

現在の形である露坐(ろざ)となりました。

 

大仏の胎内拝観もでき、昭和35年に実施した修復作業で

首回りを強化プラスチックで補強した跡などを見学できます。

 

鎌倉大仏の最寄り駅は?

鎌倉大仏最寄り駅

 
  • 長谷駅 (江ノ島電鉄)
 

です。

鎌倉大仏長谷駅から徒歩7分

江ノ島電鉄線を利用することになるので

鎌倉駅横浜駅がアクセスの起点になります。

 

最寄り駅へのアクセス

  • 羽田空港国内線ターミナル~(京浜空港線)~京急蒲田<直通>~(京浜本線)~横浜(約23分)
  • 新横浜~(JR横浜線)~東神奈川※1~(JR京浜東北根岸線)~横浜(約12分)
  • 横浜~(JR横須賀線)~鎌倉~(江ノ島電鉄)~長谷(約35分)
  • 品川~(JR横須賀線)~鎌倉~(江ノ島電鉄)~長谷(約1時間4分)
  • 東京~(JR東海道本線)~大船~(JR横須賀線)~鎌倉~(江ノ島電鉄)~長谷(約1時間8分)
  • 新宿~(JR湘南新宿ライン)~戸塚※2~(JR東海道本線)~大船~(JR横須賀線)~鎌倉~(江ノ島電鉄)~長谷(約1時間17分)
 

※1新横浜~東神奈川~横浜は直通なので乗り換えなし

※2新宿~戸塚~大船は直通なので乗り換えなし

 

ココにも寄っておきたい

鎌倉大仏の周辺スポットに鎌倉文学館があります。

加賀藩の前田家から寄贈された洋館に鎌倉ゆかりの文豪たち

川端康成芥川龍之介夏目漱石与謝野晶子らの

直筆の原稿、手紙、遺書などが収集保存されています。

長谷駅から徒歩10分

 

Sponsored Link

鉄道以外のアクセス方法(バスなど)

鎌倉駅から京急バスに乗って

鎌倉大仏の最寄りのバス停「大仏前」まで行けます。

大仏前」~大仏までは徒歩4分。
  • 鎌倉駅東口~(京急バス [鎌4] 鎌倉山行または[鎌2] 梶原(神奈川県)行)~大仏前(約8分)