京都駅から鞍馬寺へのアクセス!紅葉の見ごろは?最寄り駅は?
鞍馬寺は京都市左京区にある寺院です。

お寺と言えば○○派と言うような宗派に属するのが普通ですが、鞍馬寺鞍馬弘教の総本山として独立しています。(ちなみに、1949年まで天台宗に属していました。)

本尊は毘沙門天千手観音菩薩護法魔王尊の三位一体となっており、『尊天』と呼ばれています。

鞍馬寺には『幼少の源義経(牛若丸)が鞍馬天狗から武芸の手ほどきを受けた』という伝説が残ることで有名で、現在ではこの伝説が能の題目『鞍馬天狗』として親しまれている他、新西国十九番札所として多くの巡礼者で賑わいます。

また、トリビア的なお話になりますが、

山門から毘沙門天が祀られている多宝塔までのケーブルカーは、単線としては日本一短いケーブルカーとなっています。

※ただし改修工事につき、平成27年5月~平成28年3月までは全面運休となっています。

工事期間中は徒歩で移動し参拝することになります。

紅葉の名所としても有名です!

鞍馬寺 kurama x S100
鞍馬寺 kurama x S100 / Norio.NAKAYAMA

鞍馬寺は京都の紅葉の名所(特にカエデ)としても有名です。

例年11月上旬から色付き始め11月中旬~11月下旬の約2週間に渡って見ごろを迎えます。

 
Sponsored Link

鞍馬寺の最寄り駅は?

鞍馬寺最寄り駅

 
  • 鞍馬駅(叡山電車)
 

鞍馬寺へは鞍馬駅を下車、参道の入り口である山門『仁王門』まで徒歩3分です。

山門から本殿までは徒歩約30分ですが、そのまま登山道を反対側へと進むと貴船神社まで徒歩でアクセスすることができます。(鞍馬駅から徒歩約1時間30分)

 

主要駅から鞍馬駅へのアクセス

  • 京都~(JR奈良線)~東福寺~(京阪本線)~出町柳~(叡山電鉄)~鞍馬(約1時間10分)
  • 祇園四条~(京阪本線)~出町柳~(叡山電鉄)~鞍馬(約40分)
  • 京橋~(京阪本線)~出町柳~(叡山電鉄)~鞍馬(約1時間27分)
  • 梅田~(御堂筋線)~淀屋橋~(京阪本線)~出町柳~(叡山電鉄)~鞍馬(約1時間37分)
Sponsored Link

京都駅から鉄道以外のアクセス方法はある?

現在、京都駅から鞍馬寺近辺まで行ける直通のバスは存在しません。

何度かバスを乗り継ぐか、京都駅~出町柳駅までをバスで移動し、出町柳駅から叡山電車に乗ることになります。

 

出町柳駅までバスにのる場合

京都駅A2のりば)~(京都市営バス4系統 四条河原町・上賀茂神社行)~「出町柳駅前」下車(約27分)