京都・伏見稲荷大社の最寄り駅
外国人観光客にも大人気のスポット、京都の中でも特に参拝客が多いことで知られるのが京都の『伏見稲荷大社』です。

魅力はなんといっても『千本鳥居』と言われる無数の赤い鳥居が見事な参道。

その強烈ながら日本らしい光景は1度見た物の心を掴んで離しません

この記事では、『伏見稲荷大社』へのアクセスに便利な駅、バスでの行き方、アクセス方法をまとめました。

Sponsored Link


伏見稲荷大社の最寄り駅は?

『伏見稲荷大社』まで歩いて数分!という最寄り駅は

 
  1. 稲荷駅 (JR奈良線)
  2. 伏見稲荷駅 (京阪本線)
の2つが挙げられます。

全ての駅が『伏見稲荷大社』の西側に位置し、徒歩10分以内でアクセスできる便利な駅です。

順番に紹介していきます。

候補1:稲荷駅

まずひとつ目の『稲荷駅』を紹介します。

稲荷駅伏見稲荷大社まで徒歩3分最寄り駅です。

正月の初詣の時期には参拝客用の臨時列車『みやこ路快速』が運行することでも知られています。

 

どこからのアクセスに向いてる?

稲荷駅にはJR奈良線が乗り入れています。

奈良線は、京都府木津川市の木津駅から京都駅(奈良と京都)を結ぶ路線です。

京都駅からのアクセスがバツグンに良いのが魅力的です。

京都駅周辺にホテルを取り、観光の拠点としているのであれば稲荷駅・奈良線を使うことをオススメします。

奈良線で伏見稲荷大社の最寄り駅の稲荷駅へアクセス
京都JR奈良線稲荷(10分)

奈良JR奈良線稲荷(71分)

Sponsored Link

候補2:伏見稲荷駅

ふたつ目の駅は伏見稲荷駅です。

京阪本線を利用する場合の最寄り駅となります。(徒歩6分

非常に古い時期から伏見稲荷大社の千本鳥居にちなんで駅の柱を朱塗りにしている駅です。

 

どこからのアクセスに向いてる?

伏見稲荷駅には京阪本線が乗り入れています。

京阪本線は大阪府大阪市の淀屋橋駅から京都府京都市の三条駅(大坂と京都)を結ぶ路線です。

大坂方面からのアクセスが良いほか、京都市内の三条四条五条など神社仏閣が集中するエリアからのアクセスに向いています

京阪本線で伏見稲荷大社の最寄り駅の伏見稲荷駅へアクセス
大坂京阪本線伏見稲荷(61分)

七条三十三間堂など)⇒京阪本線伏見稲荷(5分)

清水五条清水寺など)⇒京阪本線伏見稲荷(6分)

祇園四条八坂神社建仁寺など)⇒京阪本線伏見稲荷(8分)

三条京阪本線伏見稲荷(10分)

 

バスで行くことはできる?

電車が苦手と言う方はバスで伏見稲荷大社にアクセスすることができます。

 
京都市営バス
京都駅南5号・竹田駅東口(稲荷大社経由)行き稲荷大社(約15分)

京都市バス