京都・嵐山の最寄り駅は
京都の嵯峨嵐山は風光明媚な京都を代表する景勝地です。

渡月橋の架かる保津川(桂川)の右岸に嵐山、左岸に嵯峨が位置しており、

天龍寺竹林嵐山温泉保津川渡月橋など日本の『和』を象徴する見事な光景が広がっています。

この記事では『嵯峨嵐山』への最寄り駅京都駅からのアクセス方法をまとめました。

Sponsored Link


嵐山・嵯峨野の最寄り駅は?

『嵯峨・嵐山』まで歩いて数分!という最寄り駅

 
  1. 嵯峨嵐山駅(JR山陰本線)
  2. 嵐山駅(京福電鉄嵐山本線)
  3. 嵐山駅(阪急嵐山線)
の3つが挙げられます。

それぞれ乗り入れる路線が違いますが、嵯峨・嵐山の観光に便利な駅なので、出発地点によって使い分けるのがオススメです。

順番に紹介しています。

 

候補1:嵯峨嵐山駅(JR山陰本線)

まずひとつ目の『嵯峨嵐山駅』を紹介します。

嵯峨嵐山駅は竹林まで徒歩13分、渡月橋まで徒歩12分の駅です。

隣にはトロッコ電車『嵯峨野観光鉄道』の駅舎もあります。

 

どこからのアクセスに向いてる?

嵯峨嵐山駅にはJR山陰本線が乗り入れています。

山陰本線は京都府下京区の京都駅から山陰地方を経由し山口県の幡生駅に至る路線です。(京都府と山口県を結ぶ)

京都駅からのアクセスがバツグンに良いのが魅力的です。

京都駅周辺にホテルを取り、観光の拠点としているのあれば嵯峨嵐山駅を使うことをオススメします。

京都駅から山陰本線で嵯峨嵐山へ
京都山陰本線嵯峨嵐山(18分)

 

嵯峨嵐山駅京都駅からのアクセスに便利


Sponsored Link


候補2:嵐山駅(京福電鉄嵐山本線)

ふたつ目は嵐山駅京福電鉄嵐山本線)です。

竹林まで徒歩10分、渡月橋まで徒歩3分の嵯峨嵐山観光の最寄り駅です。

 

どこからのアクセスに向いてる?

嵐山駅には京福電鉄嵐山本線が乗り入れています。

嵐山本線は京都市の四条大宮駅から当駅・嵐山駅を結ぶ路線です。

始点の四条大宮駅には阪急京都線も乗り入れており、烏丸、四条などホテルの多いエリアからのアクセスが良好です。

四条、四条大宮駅から嵐山本線で嵐山駅へ
四条大宮嵐山本線嵐山(22分)

四条阪急京都線四条大宮嵐山本線嵐山(28分)

 

四条・烏丸から阪急京都線との接続が良好

 

候補3:嵐山駅(阪急嵐山線)

三つ目の駅は嵐山駅(阪急嵐山線)です。

同名ですが、候補2で紹介した嵐山駅(京福電鉄嵐山本線)とは別物ですので注意が必要です。

嵐山駅(阪急嵐山線)は竹林まで徒歩20分、渡月橋まで徒歩7分の駅です。

嵐山地区に位置しており、2004年に再ボーリング(もう1度掘る)された嵐山温泉の最寄り駅です。

 

どこからのアクセスに向いてる?

阪急嵐山線は京都市西京区の桂駅から当駅・嵐山駅までを結ぶ路線です。

京都駅など主要なポイントからのアクセス使用とした場合、数回の乗り継ぎが必要になるため利便性で見劣りしてしまいます。

しかし、起点となる桂駅には候補2で紹介した阪急京都線が乗り入れています。

四条・烏丸方面からは出発時間、乗り継ぎ時間によっては阪急東山線よりも早くアクセスできる場合があるので臨機応変に使い分けましょう。

四条、四条大宮駅から阪急嵐山線で嵐山駅へ
阪急嵐山線嵐山(8分)

四条阪急京都線阪急嵐山線嵐山(21分)